--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.10
Thu
私の唯一大好きな作家、Danielle Steel

最近また1冊読み始めました。
私はあまりノンフィクションが好きではなくて、のめり込めないから面白くないと思ってたんですけど、彼女の本はどれも大好きです
そして、多くの物語の舞台がサンフランシスコなので今は読みながら町並みがとってもクリアーに頭に浮かぶのでもっとおもしろいです。
今まで読んだ彼女の本の中で1番好きなのが『The House』
今は『One Day at a Time』というのを読んでます。
映画か、テレビか忘れましたけど、Sex and the Cityのなかで、キャリーが彼女の名前を口にする場面があります。どんなフレーズかは覚えてませーん。

英語も、字がいっぱいなので(当たり前ですけど)難しそうに見えますが、実は辞書なしでもいけます。
分からないのは飛ばしても物語を理解するのに支障なし。
素敵な形容詞がいっぱい出てくるのでこんなのを使える大人な女性にいつかなれたらいいな~といつも思います。

仕事が終わって、お迎えが来るまでの30分、久しぶりの読書タイムです
(実は車が壊れまして、行きは電車、帰りは旦那のお迎えなのです。)

The HouseThe House
(2006/02/28)
Danielle Steel

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://whitesrving.blog35.fc2.com/tb.php/176-8e546130
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。