--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.28
Sat
またボストントリップの話ですけど

出発前はここへ行って買い物して~おいしいもの食べて~ゆっくりして~
と色々考えていたんですけど、もちろんそうはいきませんでした

まず、飛行機ね
ディレイ続きで結局ボストンに着いたのは夜中の12時過ぎ。
でもこの夜はジョセフたちがクラブに行くと聞いていて、もうマイクはウズウズ。
ボストンのお店はすべて2時に閉まるので、『無理だよ、間に合わないよ。ね?』と、自分に言い聞かせるように何度も私に聞いてくるマイク
空港からクラブまでの15分くらいのレンタカーの中で着替え、ちょっとだけ化粧もし結局もちろん行きました。ジョセフには間に合わないから行けないと伝えてあったので、サプライズで登場

fc2blog_20120729002353ebe.jpg

fc2blog_20120729002436445.jpg fc2blog_20120729002314a5a.jpg

閉店まで、ま、1時間くらいでしたけど遊んで、彼らを送り、ホテルに着いたのは朝の5時くらい

でも次の日は普通に朝起きて、念願のPlymouth Rock(プリミス ロック)へ
Plymouth Rockはイギリスから移住してきたピルグリムが船から下りるときに踏んだ石として有名で、これは
サンクスギビングの歴史の1部なんです。
なぜかアメリカンヒストリーの中でこれが1番好きなんです。いっぱい忘れてしまいましたけどね。
歴史の説明は省きます。

P7210186.jpg

快晴の観光日和

P7210187.jpg

彼らが乗ってきたメイフラワー号(の2号)

fc2blog_2012072900111199c.jpg fc2blog_2012072900102060f.jpg

こんな狭い船でよく来れたなー。
中にはピルグリムに扮装した方達がお話をしてました。観光客の色々な質問にも答えててすごい知識。もちろんイギリス英語。

fc2blog_20120729000938d86.jpg
じゃじゃーん、これがその石!!
私はこの石に自分の足をのせて写真を撮るんだと、撮れるもんだと疑いもしなかったので柵に囲まれていると気づいたときは大ショック~
無理やりの自分と石とのツーショット。

この後はピルグリムの村を散策

P7210194.jpg
ジョセフの予定に合わせ、最低でも全部を見て周るのに2時間は必要ですよと、言われたところを小1時間で見て周り(でもやっぱり予定に間に合わないとキャンセルされる)、一緒に夕食をするのに行きたかったレストランを提案するも、ものすごい偏食の彼にことごとく却下され
お父さんとお母さんは大変でした。
ま、今回の主役は彼らですからね、しょうがないね~

コレが唯一の観光でした。
でもとっても楽しかったです
でも一番喜んでたのはジョセフかな
彼はマイクLOVEなんですよ









スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
07.26
Thu
お久しぶりです。
なんだかながーいこと更新してなかったみたいです
心配してメールをくれた方々、ありがとうございます。わたくし、至って元気であります。

夏は芝の成長が早すぎて、毎日芝刈りの日々
プラス週末はジョセフ(マイクの息子)の結婚式のためボストンに行っていたため、その前の準備やなんだかんだと毎日いそがしー

久しぶりにきれいな洋服を着たので、写真載せまーす

fc2blog_2012072623435531e.jpg 私とジョセフ
 
P7220209.jpg
式は外で行われました。
カラフルな花がいっぱいのきれいなところ。
お天気も最高

P7220217.jpg
ひさしぶりにきれいな私達

fc2blog_20120726234702239.png

fc2blog_20120726234549ab1.jpg
ミシェル&ジョセフ

fc2blog_201207262342052fb.jpg
マイク&ジョセフ
この二人、親子には見えません。本人たちも親子な気がしないそうで。
ベストフレンド

fc2blog_2012072623425991b.jpg
こちら、この日の私のベストフレンド 笑
サーバーのお姉さま。
もちろん私とマイクが一番盛り上がってました=酔っ払ってました

あ~、楽しかった♪
半分記憶はありませんけど。
また、現実に戻って芝刈りに励んでおります

では、また~




comment 0 trackback 0
06.24
Fri
マサチューセッツに来てあっという間に2ヶ月が経ちました。

毎日、自然を感じてます。(そろそろ限界の限界ですが

こんな暮らしの中で唯一、一瞬パーッと明るくなれる瞬間がありまして。
何かといいますと、野生動物を見た時です。地味でしょー。

きのうは、人生初、野生ムースをみました。
ご近所さんの庭に出現。ふつーにのっそり、庭の木をムシャムシャしてました。

moose.jpg
(これは借り物の写真)

このムースのために、パトカーが3台いました。
車も、10台くらいとまって皆さんみてました。
車が10台もこの道に止まるなんて、めったにないことなんですよー!

他にも、キツネやビーバー、野生の亀(家の隣に卵産んでました) 夜はたくさんの蛍が出没します。
蛍なんてふっつうに手でひゅいっと捕まえることができちゃいます。

そろそろこんなのんきな生活ともおさらば。
んー、かなりドタバタな毎日だったともいえるかな。
きちんとするまでブログには書かないでおこうと思いますが、また新しい生活をスタートさせようと思ってます。
2,3週間くらいしたらきちんと報告できればいいな~。

その時期が来たら詳しくお伝えしますので、またブログに遊びに来てください


comment 0 trackback 0
06.05
Sun


動物繋がりで、こちらも義父が飼っていたオウムのプリティボーイです。
そして色々ありまして、今、家で飼ってます(^_^;)
色々しゃべっておもしろいです。
義父が飼う前はフランス人の男の人に飼われていたらしく、私はまだ聞いたことありませんが、フランス語も話せるみたいです。
そして、フランス語の時は、ひくーい男の人の声になるらしいです。
日本語、教えてみようかな。

comment 2 trackback 0
05.26
Thu
うちにまたもう1匹、お客さん
今度は猫のCoCo(ココ)です。

P5240445.jpg

義父の飼っていた猫で、飼っていたといっても、勝手に出てって、勝手に帰ってくる半野良猫さん。
私達がここに来てからは外の小屋に餌を置いてあげてました。姿は見せないけど、食べてました。
義父のいなくなった今、私達がここを去ったら餌をやる人がいないので、旦那の妹が飼うことに。
ただ、隠れてるし、警戒するしでなかなか捕まえることができませんでした。
そしたらおとといひょっこり旦那が捕まえてきて、今ではすっかり慣れて勝手にキャンパーに出入りしてます。
旦那のことが好きみたいで、ミャーミャー鳴いて彼を呼ぶ始末。
旦那は基本、何にでもアレルギーなんですが(うちの犬も)得に猫にはひどい症状で、何とも見ていて酷。
でも、動物は好きなので、というか動物が旦那のことを好きなので、かわいがってしまうんですね~
CoCo、私だけだと、目を合わせると逃げていきます

P5240442.jpg

CoCO,犬、大丈夫。 うちの犬たちは、常に微妙な距離を保ってCoCOに接してます。

P5250457.jpg

ガラス越しだと面と向かえるようです。

猫って、性格が犬と全然違うんですね~。そんなに違わないもんだと思っていたけど、すごい気まぐれでびっくりです。





comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。